FOBAS クラウドファイルサーバアプライアンス

概要/特長

概要

FOBAS CFSA (Cloud File Server Appliance)は、クラウド型のファイルサーバサービスです。従来のサービスとの相違点は、お客様ネットワークにキャッシュゲートウェイを設置します。それにより以下のようなユニークな特長を提供します。

FOBAS CFSAの機能

1.必要な機能がすぐに使える

クラウド型ファイルサーバの特長である「必要な機能がすぐに使える」事で、ファイルサーバに求められる全ての要件を満たしながら、構築におけるリードタイムを短縮し、SIコストとリスクを低減します。
オプション機能は、コントロールパネルから有効にすることで即日利用可能になります。(DRオプションはデータセンタ内にサーバを構築しますのでお時間がかかります)

図1

2.キャッシュゲートウェイで高速、快適

キャッシュゲートウェイを経由することにより、従来のクラウド型ファイルサーバの問題点であった、WANネットワークの影響を極小化し、極めて快適な利用性能と、顧客拠点の ADとのスムーズな連携を可能にします。キャッシュゲートウェイハードウェアには大容量の高速SSDを搭載し、マルチユーザ利用時でも極めて高いパフォーマンスを提供します。

図2

3.スムーズで高い拡張性

同一キャッシュゲートウェイでの容量追加は、サブスクリプションの契約変更のみで即日行えます。キャッシュゲートウェイの容量上限を超える場合は、キャッシュゲートウェイのアップグレードが必要になりますが、格納されたデータの移行は必要ありません。新しい筺体にバックアップを復元するだけで30分程度で交換が完了します。
小規模モデルでは概ね100ユーザ、4TBまで、中規模モデルでは概ね1,000ユーザ10TBまでご利用いただけます。

4.クライアントゼロインストール

キャッシュゲートウェイがネットワーク通信の暗号化を行いますので、利用するクライアントに VPNなどの専用ソフトウェアを導入する必要はありません。
従来の NASと同様にWindows ExplorerやMac Finderから直接利用が可能です。
また、クラウド型ファイルサーバにありがちな、クライアント数による課金がありません。
キャッシュゲートウェイの性能が許す限り、利用ユーザを増やす事が可能です。

5.業界最高レベルのコストパフォーマンス

主要クラウド事業者の国内データセンタを利用しながら、15,000円/月~という業界最高レベルの低コストを実現しました。
増え続ける企業データをコスト面でしっかりサポートします。

CONTENTS
USE FOBAS CSC
FOBAS CSC アプライアンス ダウンロード

FOBAS CSC アプライアンス ダウンロード
ダウンロードご希望の方は、こちらからどうぞ。

FOBAS CSC FAQ

FAQ
FOBAS CSCに関するFAQは、こちらからどうぞ。

ページトップへ戻る